湘南美容クリニックでのVIO脱毛はウルトラ美肌脱毛が意外とお勧め

湘南vio

VIOの毛は敏感な部位に生えているため、脱毛する際もそこまで強いパワーでレーザーや光を当てるわけには行きません。

粘膜の近くなど特にそうです。回数を重ねて行くと分かりますが、傾向としてはVラインは一番早くなくなりがちですがIラインはなかなか抜け落ちることもなく、何度も回数を重ねないと毛の量が減ることもなかなかありません。

Oラインは自分ではなかなか鏡を見てまで確認しない部分でもあったりするのであまり注目さえすることもないかもしれません。VIOは手足など平面的な広い範囲と違い、範囲が狭くて形も複雑なのでレーザーの打ち漏れも出やすいところではあります。

それでも医療脱毛の場合、何度も回数を重ねて行くうちに確実に生えてくる毛の量は減りますし自己処理は段々楽になって行くものです。そこで、VIO脱毛が最も安い値段でできるお勧めのクリニックは湘南美容クリニックです。

VIOや脇、手足など、部分的に範囲を選んで好きな回数を1回、3回、6回や10回などを選ぶことができるのも魅力です。自分の狙いたい効果や一度に払うことができる金額などを考慮した上で好きな範囲や回数などを設定できます。

湘南美容クリニックのオリジナル器械、ウルトラ美肌脱毛器

湘南美容クリニックには脱毛をする際、主に二種類の器械から選ぶことができます。

一つはアレキサンドライトレーザーと言い、アメリカのFDAにも認められている脱毛と言えば定番の器械です。これで脱毛する際は麻酔やジェルを使わずに直接丸い先っぽの器械をポンポン移動させてレーザーを当てて行くことにより毛根にダメージを与えて行きます。

そしてもう一つが湘南独自の器械ですが、ウルトラ美肌脱毛器と呼ばれています。こちらはレーザーではなくエステで使われているIPLの光脱毛と同じものですが、医療脱毛用なのでエステで使われているものよりずっと強力なものです。

脱毛のアプローチがアレキサンドライトレーザーと違いますが、最終的な脱毛効果は二つとも変わらないと言うのが湘南の主張です。こちらは脱毛前に肌に透明なジェルを塗り、その上から滑らせるように光を当てて行きます。

痛みはウルトラ美肌脱毛の方がややマイルドと言われていますが、実際は「痛い」か「熱い」の微妙な違いで、痛みや不快感の度合はそこまで変わりません。強いて言えばウルトラ美肌脱毛の方がややマイルドなだけです。

そして経験上言いますが、脱毛効果はやはり同じです。ネットの口コミでは、アレキサンドライトレーザーの方が脱毛後毛が抜け落ちるまでの期間が短いけど、ウルトラ美肌脱毛の方は、抜け落ちるまでにもっとかかったり抜け落ちる毛の量が少なかったりと効果をあまり感じなかったりする、と書いている人は一定数います。

しかし実際二つとも経験している筆者の私の経験では、二つとも脱毛後一週間経てば徐々おに毛が抜け落ちて行くものです。脱毛効果そのものは確かにクリニックのスタッフに言われたとおり、差はありません。

VIO脱毛にウルトラ美肌脱毛の方がお勧めな理由

先ほど触れた通り、VIOは痛みを感じやすい部分でもあり、粘膜の近くの部分でもあります。従って痛みが少ないウルトラ美肌脱毛の方が快適に脱毛することができます。

その他、ジェルを塗って滑らせるように機械の先を動かして光を当てて行くので、打ち漏れの恐れが「ポンポン式」のアレキサンドライトレーザーより低くなります。粘膜のふちの部分も滑らせながら光を当ててくれるのでしっかりと粘膜ギリギリの範囲まで脱毛してくれます。

そしてIPLの光脱毛器は、名前通り美肌効果が期待できます。VIOは摩擦などにより黒ずみができやすい部分なので、ウルトラ美肌脱毛器の光を何度も当て続けることによりVIOや脚の付け根付近の肌の黒ずみが改善されることも少なくありません。

痛みを軽減して、打ち漏れを少なくし、肌の黒ずみなどを改善して同時に美肌を目指すことができる湘南美容クリニックのウルトラ美肌脱毛はVIO脱毛にお勧めです。

クリニックによっては器械を毎回選ぶことができないかもしれませんが、選ぶことができる場合はウルトラ美肌脱毛のメリットを楽しむのも湘南美容クリニックに通う特権の一つでもあります。

SNSでもご購読できます。